検索
  • 山本はるか

16タイプ・パーソナルカラー®とは?

最終更新: 2019年9月8日



パーソナルカラーとは、人が生まれもった色の特徴(肌や髪、瞳の色など)に調和し、一人一人の個性を引き立てる色のをいいます。


パーソナルカラー診断には様々な方法がありますが、すべての色を「黄み」(イエローベース)・「青み」(ブルーベース)に分け、さらに濃淡・強弱・清濁などの色調により、4つのグループ(Spring、Summer、Autumn、Winter=春・夏・秋・冬)に分類する、4シーズン・システムが一般的には知られています。


当サロンでは、4シーズンをそれぞれ4つのカテゴリーに分け、さらに詳しく色の特徴がわかる「16タイプパーソナルカラーメソッド®」を用いてコンサルティングを行っております。


また、「似合う」だけでなく、あなたの「目指すイメージ」を叶えるよう、色彩心理やカラーイメージを活用して、外見にも内面(心)にもマッチする色をご提案いたします。





こんな方に受けてほしい

30代になって、20代では着ていた服が何となく似合わない気がする。

元気なのに、周りの人に「疲れてる?」と言われてしまう。


それ、パーソナルカラーに合っていないからかもしれません。



パーソナルカラーに合っていないと、顔色が悪く見えたり、年齢以上に老けて見える、なんか頼りない感じがする…といったことがあります。


しかしパーソナルカラーに合った色を身に着けることで、顔色が良く、生き生きとして見えたり、内面的にも自信がつき、積極的になれるといったメリットがあります。



他にも、婚活を成功させたい!という方

ビジネスシーンで頼りがいがあり、説得力のあるように見せたい

結婚式でのドレスや着物選びの参考にしたい


など、様々なシーンでパーソナルカラーは活躍するのです♪




※男性もパーソナルカラーコンサルティングを受けていただけますが、トラブル防止のため、女性とのペア(同伴でもOK)もしくは女性を含んだ3名でお申し込みください。





パーソナルカラーコンサルティングを受けるメリット
  • 自分の個性を引き立てる色が分かる

  • 「なりたい自分」を演出することが出来る

  • 買い物が楽しくなる

  • ムダな買い物が減る

  • ワードローブの整理につながる

  • 周りの人からの評価がアップする

  • 似合う色を身に着けることでハッピーな気分になる、自信がつく

  • 場面(ビジネス、婚活、プライベートなど)に応じた色の使い方がわかる




パーソナルカラーコンサルティングの流れ
  1. 最初に、カウンセリングシートに記入していただきます

  2. 必要に応じて、メイクを落としていただきます

  3. ドレープ(色布)を使って、似合う色を分析します

  4. パーソナルカラーを決定し、ベストカラー(特によくお似合いになる色)を選出します

  5. おすすめのカラーコーディネートをご提案いたします

  6. パーソナルカラーに合うポイントメイクをご提案いたします。

  7. カラーサンプルシート、スウォッチ(色布見本)をお持ち帰りいただきます。




注意事項
  • カラーコンタクトは外した状態で診断いたします。その場で外す場合、ケースや保存液はご持参ください。

  • パーソナルカラーを正確に見極めるため、ノーメイクもしくは薄化粧(チーク・口紅・アイシャドウなどを控えめに)でお願いいたします。

  • メイク落としはご用意いたしますが、基礎化粧品はご自分の肌に合ったものをご持参ください。

  • 診断後のメイクはこちらでご用意したコスメで行います。もし敏感肌でメイクするのがご心配な方は事前にご相談ください。

  • 手持ちのコスメで似合うのか知りたい場合は、お持ちいただければその場でアドバイスいたします。

  • コンサルティングは2時間を予定しておりますが、多少前後することがございます。時間に余裕をもってお越しください。

  • その他何かございましたら、お気軽にご相談ください。

390回の閲覧
 
  • Twitter
  • Instagram

©2019 by イメージコンサルティングサロン Cheri Rose。Wix.com で作成されました。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now